コクチナシ

コクチナシ1309
コクチナシ1306

▲今年の6月

コクチナシの葉、全滅です。
   
この庭で葉を食害する虫が必ず登場する木は、オオスカシバの幼虫がつく3種のクチナシと、チャドクガの幼虫がつくサザンカとツバキ類。
チャドクガにやられたいたい経験があるので、表の通りに面するサザンカは通る人の迷惑にならないように気をつけ、南の奥にあるカンツバキもたまに気をつけ、、玄関前に鉢で育てている斑入りのコクチナシは美観を損なわないように気をつけ、、、この木も初夏についていたオオスカシバの幼虫は割り箸でつまんで削除していたのですが、その後、暑すぎたせいか…気が向かない季節をやりすごし…気がついたら、丸坊主でした。例年は、幼虫の黒い糞が散乱しているのを見つけて気がつくのですが。
   
こうなると、食いまくって成長した幼虫も隠れる所がなくなり、鳥に食われているはずです。
まあ、そんなことでいいのですけど。