カシワバアジサイ

kashiwaba02北米原産。日本のアジサイと同様、梅雨の頃に咲きますが、雨が似合うようには思いません。
白い花は淡いグリーンに変り、花色の変化も楽しめますが、清々しく開いた穂状の白花も、一雨毎に、その重さのためだらしなく頭を垂らし、もう起き上がる事はありません。そのせいもあってか、株は横に広がり自然樹形で育てるには場所を取ります。
そもそも、日本の風土にあってないのでしょうけど。
この庭では、まわりに同程度の中低木を寄せて、芽吹きから初夏の開花と秋の紅葉を楽しんでいます。夏は、蚊が多くて近寄れず放ったらかしです。
近所のお宅で、壁にワイヤーを使ってカシワバアジサイを育てて花を上手に垂らしているのを見かけました。イングリッシュガーデン的テクが似合う木なんだと思います。

kashiwaba01
▲今年の6月4日