ノアザミ

noazami01
東側の掃き出し窓の外、錆石の舗石と布基礎の隙間に生まれたノアザミのロゼットを、なぜか生かしておきました。
あまり出入りに使わないので、ノアザミ全身を覆う鋭いトゲが防犯に役立ちそうな気がしたから(そんなネタで写真を撮ろうと思ったから)。
競争相手のいない軒下ですくすくと育ち、高さは2mほどになりました。ノアザミで、合っているのだろうか…。
開かずの扉になってしまいましたが、花や蝶が窓辺を彩り、種を飛ばす今の季節まで、思いのほか楽しんでしまいました。
トゲだらけの花後の処分が大変です。
   
透明ガラスの有り難さを今更感じる、やけに熱い東京の夏です。
noazami02
▲6月26日

noazami03
noazami04
▲7月10日