上田高等学校



   
あけましておめでとうございます。
今年も故郷信州上田からのスタートになりました。
想うところがあって元日の夕方に立ち寄った母校、上田高校「古城の門」。
上田藩旧藩邸の敷地で、「日本一格式高い校門」です!
   
在学当時から好きだった学校名のでてこない校歌

   
   関(くわん)八州の精鋭を
   ここに挫(くじ)きし英雄の
   義心(こころ)のあとは今もなほ
   松尾が丘の花と咲く
   
徳川軍(関八州の精鋭)を2度に渡って退けた真田軍の快挙を校歌に詠み込んでいます。小生も、明らかに真田贔屓。
   
   たふとき霊(みたま)血に承(う)けて
   不断の訓(をしえ)川に汲(く)む
   我に至剛の誇あり
   いざ百難に試みむ
   
すこし熱くなって、東京に戻ってきました。
今年もじっくりと、いろいろな敷地や課題と向き合いながら、もの作り・庭作りを楽しんでいきたいと思います。