つむじの花鉢
2016年04月06日

hanabachi-2
今日は東村山、相羽建設さんの「つむじ」。造園も最期の仕上げと手直し中です。
自然石(自然皮付きの野面石)の天面を切って磨いて、水穴を穿った、もともと水鉢用に作った物に、更に水抜きの貫通穴を底まで通して、水鉢ではなく花を入れる鉢としての景石を、庭のポイントに置きました。
(水鉢もいくつか厳選したものを置いてます。)
花鉢は季節毎に植え替えて楽しむ仕掛け。
一月前に寒い季節に花をつけるニオイスミレを入れて、今日もまだ花を咲かせてましたが、ニオイスミレは土におろして、春の装いに変えてきました。
花屋で見つけたユーフォルビア ダイアモンドフロストというのと、クローバー ティントヴェールというのと、
私的には、新境地です、、
最近流通の草花は、名前を覚えられません。。
しかしながら、新境地も開いていく所存です。

news