中巨摩の庭
2017年07月04日


今日は、山梨県中巨摩郡昭和町。
昨年末に造園工事をした、山梨の工務店「匠家」さんが作る住宅の庭の様子を見てきました。
建築設計の連合設計社市谷建築事務所さんから声をかけて頂いてのプロジェクト。
あいにくの曇り空でしたが、丁寧な管理のお陰で無事に冬を乗り越え、葉を茂らす木々にふれてきました。
地元産の石を採用して敷いた割栗石も、半年経ってしっとりと落ち着いてきたようです。

この家では、インテリアの植物(庭)も担当しています。
下の写真は、主庭から離れた和室の片隅に置いた、自然石を加工して作った小さな水鉢。
ここも庭。

news