レンコンの花
2017年07月29日


今日は茨城県土浦。長年お世話になっています石屋さんに、今秋工事の造園現場で使う石材の相談に伺いました。
この辺りの名産はレンコン。
私の日常的には、ここに来ないと見れないレンコン畑の清々しい光景が出迎えてくれます。
蓮の根と書いて蓮根。
ハスは、弥生の頃までは観賞用だったようですが、奈良から平安時代頃に食べるようになったそう。
「蓮は泥より出でて泥に染まらず」
濁った泥の中で育ち立ち上がる青葉と花色が、清らかで美しい。
中国の成句ですが、ハスに限らず植物万事、そんな感じ。

news