小林賢二のしごと

Garden, Landscape/川越氷川神社 衣裳美容棟

ワイルドストロベリーのアプローチ
2021年05月02日

川越氷川神社・衣裳美容棟
3月の造園後2ヶ月ぶりに訪ねると、趣の違う二本のヤマモミジの新緑が出迎えてくれました。

スロープに沿って続くワイルドストロベリーのグランドカバーも一回り成長して花と実をつけ始めたところ。
「幸せを呼ぶハーブ」といわれるワイルドストロベリー、やさしい緑の道に育っています。



こちらは好日の庭の。3日に一度ペースで鋭利収穫中です。

晴れやかな現場
2021年03月02日


今週は川越、氷川神社参道の並びに生まれる新施設の造園中、
晴れやかで、光も風も清々しい現場です。
   
清潔感のある建築に、あっさりと、さっぱりとしながらも個性が光る2本のヤマモミジ、
当初は株立ちの1本の計画でしたが、建築中の現場を見てから一本立ちのヤマモミジを加えました。
そして足元は、街道・参道から続く木曽石とアジサイの道。

●氷川の杜-衣裳美容棟
建築設計:守山登建築研究所
   
下の3枚は4年前の3月、参道の造園改修中の記録、
街の風景づくりに継続して関わらせて頂いています。
大切なまち、貴重なしごとになりました。


PAGE TOP