小林賢二のしごと

Garden, Landscape/久留米の家

久留米の家・造園スタート
2024年05月28日


久留米の家
造園工事も本格的にスタートしました。

木も石も地元で手に入る材料を探し集めて、地元の職人さんたちの絶大なご協力をいただいて、ここならではの庭が生まれはじめました。




みんなで少しづつ絵を描き足すような濃密な3日余りを過ごして、首尾は上々。
来月に再度うかがって地面の仕上げを更に進める予定です。

7月のオープンに向けて、建築も庭もあと一息。
   
建築設計・伊礼智設計室
建築施工・ホームラボ

久留米の家
2024年02月18日


久留米で、建築設計の伊礼智さんと施工のホームラボさんと協働での庭づくりが始まります。
ラフプランを持って現場確認と打合せに出向いて、その足で現地の材料踏査にご案内いただいて、地元の材料を活かしたデザインにアレンジ。
鉄は熱いうちに打てで、材料の記憶冷めやらぬうちに一気に修正プランをまとめました。
   
地元で手に入る材料を大切に使わせていただきます。

ウッドデッキから見る庭に、先ずは後ろ姿がイケている2本のイロハモミジ。
期待が膨らみます、

耳納連山から採石される耳納石(みのういし)は初耳で初見。


ここならではの庭をつくりたいと思います。

PAGE TOP