久方の青木
2020年10月01日


信州青木村。
防災公園でもある青木村初の大規模公園の「へそ」、5年前に作った彫刻の撮影に同行してきました。
フォワードストロークの奥村浩司さんに別件の撮影の相談をしていたところ、話が飛んで急遽の出張。
もう20年くらい前、新潟の作品を撮影してもらった帰りに青木村の田沢温泉に一泊した懐かしい思い出も。



朝にかかっていた霧も晴れて、絶好の撮影日和。
移ろう光とともに変わる作品の表情も存分に堪能できました。

公園の入口に道先案内人のように立つ、どこかヒューマニックな彫刻。
5年の歳月を経て、緑がかった花崗岩が現地の風光にやけに馴染んできています。


作品のモチーフの一つ、「見返りの塔」と呼ばれる大法寺三重塔も穏やかな空気に包まれていました。


   
◼︎Instagramでも仕事の情報配信をはじめました。

https://www.instagram.com/kobayashi_atelier/

news