水の庭
2014年10月06日

mizunoniwa
庭の一角に、土をすり鉢状に掘って、敷地の土中から掘り出した玉石(川石)を並べています。もともとただの平地だったところ、わずかですが高低をつけるだけで奥深さが増したように思います。
周囲に湿地が好きな植物を植えて、水辺のイメージを作りました。とはいえ、普段は乾燥しているのでセダムが好んで増殖しています。
まあ、それはいいとして。 
昔は日本各地の河原に群生していたというフジバカマを植え、毎年株が増えてくれて日本の秋らしい風情を楽しんでいたのですが、イメージの水辺なので水をやらないと健全に育ちません。今夏の猛暑中、水やりが追いつかなかったようで、ほとんどが花をつける前に枯らしてしまいました。根は残っているので来年復活するとは思いますが。
   
昔の庭で書いた「フジバカマ」のエッセイを久々に見返しました。
https://kobayashi-atelier.com/ja/kojitsu/65.html
10年前かよ。と驚きました。

news