スイスからのお客さん
2016年08月18日

daniela
6年前にインターンで3ヶ月程、小アトリエの仕事を手伝ってくれたスイス人ランドスケープアーキテクトのDanielaさん。この夏のバカンス休暇中、昨日は蝉の抜け殻を拾ってやって来て、近くの友人たちと昼間から宴。
アウトドア好きのアクティブな女性で、インターン終ってスイスに戻って2年程過ぎた頃、なんの連絡もないままアトリエのドアを突然ノックして驚かしてくれる変わり者でしたが、今回は予めメールを頂き予定も決めて、昨日は夏の息抜き日にさせて頂くことができました。成長を感じます。。
お陰で、私も気分一新リフレッシュして、今日から本格的に二学期をスタートしました。
秋に向けて、個人住宅の造園、モデルハウスの造園、大学のモニュメント制作、集合住宅のアートワーク制作、等々の現場と、いくつかの造園デザインがスタートします。あとすこし猛暑を耐えて、活発な秋を迎えようと思います。

news