春分の日
2017年03月20日


冬枯れのフウチソウ。葉が枯れたら晩秋にバッサリと切るのが基本的な管理方法のようですが、私の庭では3月まで残して枯姿も楽しみます。
近くのスイセンが緑葉を出して、黄色い花を咲かす今が、冬から春への入れ替わり。この風景を楽しんでから、フウチソウの枯葉を切るのですが、新しい芽は既に出始め、これが3〜4cmぐらいに伸びるとバッサリとはいけず、枯葉をひとつひとつ切らないと芽も切っちゃいそうでヒヤヒヤものの時間がかかる剪定作業になります。
楽しみつつも絶妙のタイミングを選ばないと。
春の動きは早く、忙しくも楽しい庭の季節です。

news